ぐでぺんLIFE

歯列矯正とか旅行の思い出とか日々のお役立ちとか、いろいろ書いてます。

2020年上半期にやって良かったこと

2020年の半分が過ぎてしまいました。毎年言ってるけど、早い、早すぎる。

今週のお題に乗っかり、2020年の前半をふりかえりました。コロナウイルスの影響でも私自身はテレワークにもならず、ひたすら出勤で会社と家との往復でした。会社帰りの寄り道で物産展や催事に行かなかったぐらいかな。

普段からあまり物を買わないため、買って良かったものの候補が少な過ぎ。やってよかったことを交えて2020年の上半期をふりかえります。

 

今週のお題「2020年上半期」

 

家事の自動化

家事、特に掃除や片付けが子供の頃から苦手で、できることならやりたくない。だから断捨離などをして苦手なりに物の量を減らすなどの工夫をしているのだけれど、それでもやっぱりやりたくないものはやりたくない。

休み日の天気が悪ければ、洗濯物はたまるし一方で着る服も無いし、晴れたら晴れたで洗濯が最優先で予定も立てづらく、ストレスになっていた。家事は溜めたところで結局自分がやらなきゃいけないんだもん。自動化したら、特に気持ちの面でかなり楽になりました。

全自動洗濯乾燥機

そんなことを職場で話していたら先輩から全自動洗濯乾燥機を勧められた。値段が高いしな…とも思ったけれど、以前この先輩にルンバを熱烈におすすめされたのでそんなに良いのかと清水買いしたら、めちゃめちゃ良かった。

今回もこの先輩のおすすめなら…というのとたまたま年末のセールとポイントのキャンペーンが重なってたのもあって清水からK点越えの大ジャンプ買いしてしまった。年末のキャンペーンなので、厳密に言えば買ったのは去年の12月なのだけれども。いや〜!買って良かった!勧めてくれた先輩には感謝しかない。(2回目)

雨の日でも雪の日でも洗濯ができるからほぼいつでも乾いた服が着られる!洗剤と柔軟剤も自動投入してくれるので、スイッチを押すだけ。3時間で乾燥までやってくれるので、仕事から帰ってきてから洗濯機に放り込んで、スイッチを押すだけで食事と片付けしている間にだいたいは終わっている。40度60度の温水で洗濯ができるので、水では落ちなかった汚れがきれいに落ちるので、服が汚れた!買い直し…のショックが少なくなった。

天気という自分ではどうしようもないことに左右される、やらなきゃいけない家事のひとつ洗濯がの負担がかなり軽くなったので精神衛生も向上した。時間にもゆとりができたので、ネットしたりブログ書いたり読書したり寝たりしている。時間に余裕ができたので、睡眠時間が増えました。

www.gudepenlife.com

 

電子レンジの導入

今まで使っていなかったのかって!?

持ってなかったよ!

おく場所がなかったので置けなかったのです。

f:id:gudepen:20200411220544j:plain

ゴミ箱の上のスペースを有効活用して置けるような台を探していたのですが、なかなか見つからず。食器の水切りの異動先がなかったのと、台自体が小さめで横幅が45cmしかないので、最近の大きい電子レンジが乗らなかったのです。なまじ料理が苦にならなかったのもあって、なんとなく電子レンジを持たずに過ごしてきた。

 

しかし私は知ってしまった。全自動洗濯乾燥機の導入で家事を自動化すると格段に楽になることを。そして今の冷凍食品はものすごく美味しくて、値段もそんなに高くないことを。普段は料理するのも楽しいんだけど、たまに来る体調良くないときは本当に何もしたくなくなるし、かと言って食べないと寝ても戻らないし、でも作るの面倒だし…。

電子レンジ欲しい…楽したい…

どうしたら電子レンジが置けるか…。ついにゴミ箱が置けるレンジラックを発見!色々探した結果、ベルメゾンで理想のレンジラックを見つけました。

f:id:gudepen:20200412001631p:plain

結構高いので迷ったけれど、これ以上に理想のものはないぞ…と楽天のお買い物マラソンを機に購入。結果大満足です。すっきりみえると謳うだけのことはあり、本当にスッキリ見える。体調を崩してからごちゃっとした感じが苦手になったので、これはとても良い。しばらくレンジラックを眺めてはニヤニヤしていた。

f:id:gudepen:20200412225651j:plain

そして無事に電子レンジを購入。オーブン機能も付いているのでパンやケーキも焼ける。扉が前に開くタイプが欲しくて、それを満たしつつ手頃な値段のもの…となったらこれになりました。とても満足しています。

[rakuten:jism:12433652:detail]

 

電子レンジが来て変わったこと。

お弁当用のブロッコリーを電子レンジで用意するので鍋でお湯を沸かして茹でてザルにあげるという手間が無くなった。土日のお昼に冷凍のパスタや担々麺で簡単かつ美味しく済ませられたり。ちょっとおなか空いたときでも作るの面倒臭がって食べずに夜まで過ごしたりしてふらふらになっていたので、生活リズム的にも良いのかなと。あと今の冷凍食品美味しい。美味しい冷凍食品の発掘を楽しんでいる。

f:id:gudepen:20200412015409j:plain

土曜日のお昼の担々麺。これだけだとなんなのできゅうりを添えて。

 

食洗機の導入 

食後に食器洗うの面倒すぎる。かと言って放置していて溜まるのも嫌。ずっと食洗機がほしいなと思っていて、一時期ブログコンテストの副賞のamazonギフト券で購入しようかと本気で考えていましたが、スペースがなく諦めモード…。


f:id:gudepen:20200711222541j:image

 

し・か・し!

シンク上の棚板が外せるのがわかったので、置けるじゃん!となり、食洗機設置に一気に心が傾く。棚板は2枚とも外して、低い棚を蛇口の上に置けば完璧じゃん!と、棚とともに楽天スーパーセールで購入。アマゾンでは売り切れだった。


f:id:gudepen:20200717081555j:image

分岐水栓の工事と設置も無事に完了!

さっそく使ってみたら、楽!お皿洗わなきゃ…がなくなったのが、本当に気持ちが楽。油っぽいお皿を洗うの好きじゃなかったけれど、これなら食洗機がやってくれるから、お肉を食べる頻度が増えた。まだ食洗機に入らない食器も使っているけれど、食洗機使えない食器は買わなくなるのも納得。手持ちの食器は食洗機の可否が書いていないもの含めて、とりあえず全部食洗機にかけてる。陶器のものはけっこうイケる。 

冷凍食品の探求 

電子レンジが来たので、冷凍食品コーナーを開拓するのが楽しい。自分では作れないようなものが、お家で手軽に食べられるって謳い文句、本当だったんだ…。元々外に出るのが面倒なタイプなので、外食はあまりしないのだけれど、自分で作らないだけで外食気分なのがとても良い。楽しい。

担々麺やパスタを常備していて、お弁当を作る時間がない時にお弁当代わりに持って行って、職場のレンジで温めて食べるの気に入っています。今はガパオライスまであるんだねえ。知らなかった。職場からコンビニちょっと遠いのと、コンビニのチルドコーナーのパスタよりも安くて美味しいので気に入っています。

最近は麺以外にもからあげや餃子にも手を伸ばしています。おいしい。

 

歯磨き環境を整える

歯列矯正中から歯磨きには気を使ってきた。でも年数も経って電動歯ブラシの充電池が弱くなってきたのと、ドルツのキャンペーンでジェットウォッシャーをいただいたのをきっかけに歯磨きグッズを見直しました。

1〜2月に買い換えをしたんですが、その後間も無くコロナでマスクが手放せなくなり、マスクの中にこもる息がそれでも気になるようになったので、歯磨き環境を整えるのをやっておいて良かった。気になる息は歯磨き粉を変えてみたら気にならなくなった。

f:id:gudepen:20200411212545j:plain

電動歯ブラシを買い換えました

左から電動歯ブラシの替ブラシ、ジェットウォッシャー、電動歯ブラシ、一番右が去年買って愛用中のヘッドマッサージャー。

ジェットウォッシャーを使ってみたら、ザリガニこそ出なかったものの、口の中が今までにないほどスッキリしてやみつきになりました。使い始めは歯茎から血が出たけれど、今はそれも無くてとても良いです。ジェットウォッシャーを使っていなかった頃には戻れない。

今回買い換えたのは電動歯ブラシ。今まではドラッグストアで買ったブラウンの回転式でしたが、今回はドルツの音波式の電動歯ブラシドラム式洗濯機の購入の際に付いたポイントでゲットしました。やった!

アタッチメントも7本付いていますが、日常使いは極細毛ブラシ1本。気合いを入れてケアしたい時に他のを使う…といった感じです。ステインオフブラシは2〜3週に一度。

回転式から音波式に変えたので、初めは音と振動に驚きましたが、慣れると歯がツルッツルになるのを実感。嬉しくてつい舌で歯の感触を楽しんでしまう。

充電スタンドがフロート状で、電動歯ブラシが宙に浮いた状態になるので、台の掃除がしやすくて良い。充電時間が短いのも良い。充電が切れていても、あまり待たないで歯磨きできる。

実は写真に写っている、パナソニックのジェットウォッシャー、電動歯ブラシ、ヘッドマッサージャーは全て給電コードが同じ。なのでコンセントが2つしか確保できていないのですが、順番に充電して3つを並行して使えています。たまにうっかり充電が切れていることがありますが、電動歯ブラシは給電が早いので問題無し。

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DP52-K

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DP52-K

  • 発売日: 2018/09/01
  • メディア: ホーム&キッチン
 

マスクをつけ始めたら、こもる息の臭いが気になるようになりました…。今まで歯を白くしたくてアパガードを使っていた。でもマスク着けて歯も見えないし…なので、息スッキリなデンティスに変更。以前お試しサイズを持ち運び用にしていて、味も効果も気に入っていたので、ちょっとお高めだけれど、奮発した!

デンティスにしてから息の臭いが気にならなくなったのでオススメです。

デンティス エチケット ハミガキ粉 100g

デンティス エチケット ハミガキ粉 100g

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

歯のケアをしていると、綺麗になってスッキリしていく感覚が楽しい。

 

キャンペーンで賞をいただいた記事はこちら

www.gudepenlife.com

 

宝塚初観劇

一度見てみたかった宝塚。初大劇場。きらびやかな、別世界のようだった…。ライブビューイングとはまた違った、生の空気感や迫力も良いな。この約3週間後に休演になってしまったのが悔やまれる。別の公演も見てみたいなと思いました。人はこうして沼にはまっていくのか…。

www.gudepenlife.com

 

これを機にと行ったゴッホ展も、本当に行って良かったと思っている。これだけゴッホの作品を一度に見られるチャンスもそうそうないもの。2週後には休館になってしまったので、天気も悪い中でも決行して良かった。

www.gudepenlife.com

30日でスキニーデニムの似合う私になる エクササイズ

年末に買って寝かせてしまった本。外出自粛中の大掃除の際に見つけて、これを機会にチャレンジ。面倒くさがりで、取り掛かるまでに時間がかかるのが一番難しいところだった。取り掛かるハードルを下げるの大事。立ってやるのは職場の待ち時間や空き時間に、床で座ってやることはお風呂上がりに一気にやる。

変化が体感できたのは2週目ほど経ったころ。寝るときに右脚を開いて寝ていたのだけれど、この姿勢に違和感を覚えるようになった。小学5年生のときにはこの寝相で、一生治らないと思ってたけど2週間で治ったので驚き。30日では終わらなかったため、まだ続けてます。 

30日でスキニーデニムの似合う私になる (美人開花シリーズ)

30日でスキニーデニムの似合う私になる (美人開花シリーズ)

  • 作者:森 拓郎
  • 発売日: 2018/08/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

のむヨーグルトを摂る

f:id:gudepen:20200711223812j:plain
4月末頃に胃の調子がよくなくて、のむヨーグルトばかり飲んでた時期があった。そのおかげか胃腸の調子がすこぶるよい。職場でジョアを買ってもらってたとき以来の、今までの人生で一番いいのではないかと思う。そして胃腸の調子がいいとこんなにも身体が軽いのかと目から鱗が落ちた。

オハヨーののむヨーグルトパイナップルがお気に入り。たまに他のメーカーにしてみるけれど、オハヨーは甘さやボリューム感が丁度よくて戻ってきてしまう。セブンイレブンのフルーツフレーバーののむヨーグルトもオハヨーが作っていて、しかも本家と季節のフレーバーが違うのでたまに変えてる。

朝食をバナナとパンにする

今までは朝ご飯をロールパンで済ましていたのだけれど、4月末の胃腸の調子が悪くなった時に消化の良いバナナに変えたら出勤時に胃もたれすることがなくなったので続けている。朝から胃が重かったり体調悪くなると、1日無駄にしてる気がする。

通勤電車の中で体調悪くなると逃げ場がないのが辛くて厄介で、何とかできないかと悩んでいたのでほっとしている。

インターネットから離れる時間を作る

コロナ関連のニュースばかりでテレビもネットも見るのが辛くなってきてて、思い切って電源をオフにしてインターネットから離れてみた。テレビは朝と19時のニュースと天気予報見るので制限はゆるめ。

そしてそのまま、今でもインターネット触らない時間を意識して作るようにしている。やっていることは手帳まとめたり、外に出て本を読んだり、自宅で勉強したり、回数を重ねるうちに、徐々にいい時間の過ごし方ができるようになってきている。習慣づけて続けたいな。

www.gudepenlife.com

  

心残りをなくす

あれをやらなきゃ…をやめる

今まで、何かやろうとしてもうだうだして手を付けなかったり、後回しにすることが多く、悪い癖だと自分でも思っていた。だけど時間無駄にしたなと後悔したり、無駄にした時間すらも「あれやらなきゃ…」って頭の中で走っててリソース削られてた。それがだんだん嫌になってきて、できるだけすぐに取り掛かるようにした。

考えないで手を動かせば終わる作業も嫌いじゃなくなってきたし、始めてみるとなんとなくやっても終わるし、整理されるからかスッキリするし、いいことずくめだった。あれやらなきゃに削られて集中力が散漫になるのが少なくなった。 

あれやりたいを成仏させる

お肉食べたいと思ったらその日の夜に食べたり、このお店行きたいと思ったらすぐに予約。このご時世、行きたいところ食べたいもの、いつでも行けると思ってたら行けなくなって結局行けずじまいなんてことがざらにある。今までお金がもったいないからとか遠くて面倒だからとか、先延ばしにしていたら行きたいと思ってたお店、閉店しました。その後、事あるごとに行きたかったな…と悔しい思いをしている。

それ以来、あれやりたいと思ったらできるだけすぐに日程を決めたり、予約したり。宝塚を観劇に行ったり、展覧会に行ったり。おいしいカフェラテ飲みたいと思ったらすぐにカフェに向かったし、耳鼻科行かなきゃと思ったらすぐに予約もした。行動力ついたなと思う。

f:id:gudepen:20200721235352j:plain

世の中にこんなにも美味しい飲み物あるんだ…と思った。

今までやって後悔したことはあまりないけれど、やらなくて後悔したことは無数にあった。特に、できる環境だったのに経済的にやらなかったり諦めたりしたことたちは今でも引きずっている。今は経済的に抑える必要もあまりなくて、むしろ自分の気の済むようにした方が引きずらなくて良い。

物にお金使わないがちなので、特にコト消費に関してはやらないで後悔よりもやって納得して微調整や修正した方が私には合ってる。

誰かの“満足の道具”にならない

コロナの影響なのか元々なのかはわからない。

特に上半期は辛い言葉を投げつけられることがいつになく多かった。言われて嫌な思いもしたし、引きずった。こんなに多いの高校生の頃以来。そして辛い言葉を投げた側は、それで鬱憤を晴らせてスッキリしたようです。でも言われた方はたまったもんじゃない。

人にいい顔をするために私をダシに使われたこともあって、非常に不快だったし悲しくなった。それは断ったので事なきを得たけれど、相手は自分の顔を潰されたとご立腹。知らんわ。自分で約束したことは自分でやれ。のスタンスを通した。

4月の人事異動で隣の席に来た人が、批判や文句ばかり口にしている。はじめの方は我慢して聞いていたけれど、だんだん耳にするのも辛くなった。コロナの時期も重なって消耗が激しかったので、思い切って少し距離をとることにした。移動して3ヶ月も経てばもうお客さんでもなければ、私よりも職務経験は長いから仕事の仕方がわからないということも無いだろうし。

離れてからは消耗していたのが嘘のように心が軽くなった。批判や文句に同意してほしいのだろうけど、同調したい内容ではないので余計にストレスだったんだと思う。以前なら仕事だからと離れることもできずに、もっとすり減っていたんだろうけど、そうなる前に離れるという選択肢を取った自分に成長を感じる。近いところにいる人の感情に引っ張られやすいので、距離をとったのは正解だったと思う。

何にせよ、これからも私は私を守ります。

頑張らない

総括。頑張らない。

自分が頑張らなくてもよい環境を整えたり、取り掛かるハードルを下げたり、終わらせる仕組みを作ったりに工夫をこらした。メンタル面でも、心の負荷をできるだけ軽くしたくて、さっさと終わらせたり距離を置いてみたり。珍しく大きな買い物が連続したけれど、全部自分のため。十分に買った甲斐があって満足しています。

コロナの影響で変わったことも多かったし、かと言って仕事は相変わらず出勤で、辛いことも多かった上半期だけれど、何とか生きれた。後半も頑張らずに、でも前向きに後悔なく生きていくのが目標。